金明太鼓ブログ
トップページ > ブログ
ブログ

広陵かぐや姫まつり 2015

朝夕は少し寒いくらいになり、秋の味覚も出始めた頃。

明日、いえ、正確には本日は年に1度の広陵町でも最大のお祭り「かぐや姫まつり」が開催されます。

広陵金明太鼓の定番ステージとしては、このお祭りが最も大きく、例年、観客の方は500~600を数えるほどとなっています。

1年間の練習の成果とメンバーの気持ちを集結させる本番でもあり、毎年この日が来るのをメンバーたちは楽しみにがんばっています。

今年は2月に広陵金明太鼓20周年記念公演がありましたが、そこからまた、このかぐや姫まつりに向けてブラッシュアップしてきた4つの演目を是非、秋の夜のお祭りの中でお楽しみください。

 

たくさんのみなさまに応援していただき、またメンバー支え合ったり、ハッパかけあったり、本当に家族のように皆がやさしいチームです。

広陵町在住・在勤の高校生以上の方であれば、入部できます。

最初は基礎から入りますが、入部翌年の「かぐや姫まつり」での舞台に立つことを目指して楽しみにながら、健康づくりの一環にもなっています。

今年度は、公民館で太鼓体験をしていただけるイベントもあります。(公演日程をご覧ください)

まずは見学、体験などもしていただき太鼓の楽しさを知っていただければと思っています。

 

さて、最後になりましたが、演奏は18:55スタート。竹取公園、特設ステージにて。

よい席を確保されるならば、けっこう・・・お早目に会場までお越し下さい。

みなさまに元気と感動をお届けできるようなステージにいたします。

ご来場、お待ちしています。

(※写真は昨年のかぐや姫まつりより)

 

【公演案内】かぐや姫まつり ~観月の夕べ~

 こんにちは。

ホムペ管理人の「X」です。(バツと読まんといてください。)

 

金明のホームページはもはやFacebookメインになってしまったのかと思われそうですが、そうでもありません。

どんな本番も大切な舞台ですが、やはり、広陵町のチームとしましては、このお祭りの舞台がホームと言っていいくらい。

そんな公演は本家ホームページブログでも当然ながらご案内。

Facebookもホームページブログも書いているのはどちらも同一人物ではあるのですが。

でも、ちゃんと記事をコピペしてないので、それなりにがんばっています。(何の紹介だかわからなくなってきました。)

 

さて。

 

広陵金明太鼓は、おかげさまで今年で20周年。

そして、このかぐや姫まつりも、第20回。

たくさんの人達が広陵金明太鼓に関わって下さり、また支えていただいたことに、これからも感謝しながら、良い舞台を作って参りたいと思います。

 

金明太鼓に出逢い、また、金明太鼓からさらに飛び立った方や、卒業をした方もさまざま。

地元、あるいは、奈良県下におられて応援して下さっている方も、

また、他府県に出られて、遠くから応援して下さっている方も、

そして、天国から我々の活動を見守って下さっている方も、

これからまた金明に出逢って下さる方々も、

少し今は離れているメンバーの者も、

 

そんなたくさんの思いも乗せて、

今年の観月の夕べでは現役メンバー全力で演奏をさせていただきます。

 

秋の夜空に打ち上げられる太鼓の響きと花火。

今週土曜日は、お近くの方、遠方の方問わず、広陵金明太鼓を見にいらして下さい。

金明Facebookで詳細をご案内中です。

詳しくは、コチラまで⇒ 広陵金明太鼓Facebookpage

※Facebookをされていない方でもご覧いただけます。

 

夏祭りシーズン スタート!

毎年夏祭りシーズンになると、あきらか雨予報ではない雨にしばしば遭遇するのですが、まさに昨日の本番がそうでした。

広陵町安部区の夏祭り。

衣装に着替えて現地に向かう準備をしたところあたりから、ザザブリに。

不思議なものでして、
「あー、降って来たなぁ」と皆で言いつつも、
どこかに妙な自信。

・・・

と、続きはこちらから♪

金明Facebook (Facebookをされていない方でもご覧いただけます!)

https://www.facebook.com/kinmeidaiko

【本番】高田市立片塩小学校 ~夢をはぐくむ事業~ 和太鼓観賞会

こんにちは。

今日のような暑い日には、干からびるより先に、水ぶくれになってしまいそうなイッチーです。

いえ。「もうなってるやん」っていうお約束なツッコミはやめておいて下さい。

 

さて、本日は高田市立片塩小学校で演奏をさせていただきました。

 

いやー。

暑かった。

そして。

熱かった。

 

とても素敵な時間を過ごさせていただいたその気持ちを、

↓↓↓ まじめな文章にした記事は、コチラで冷たいお飲み物とともにお楽しみ下さい。 ↓↓↓

https://www.facebook.com/kinmeidaiko

☆Facebookをされていない方でもご覧いただけるオープンページです。

 

【本番】橿原市立耳成幼稚園 七夕祭り

こちらでのご案内が遅くなりましたが、先週土曜日は、橿原市立耳成幼稚園 七夕祭りにて演奏をさせていただきました。

少しばかり天気も怪しい中ではありましたが、いつもながらの金明晴れ男女パワーにて(?)、

最後の最後まで太鼓の演奏と体験をお楽しみいただけました。

日が暮れてからの、園庭での花火も梅雨の合間の夜空のもと、一緒に見させていただき楽しませていただきました。

 

写真その他、当日の詳細記事は、金明Facebookでご案内。

イベント関係もこちらの方で、随時ご案内させていただいております。

Facebookをご利用になられていない方でも見ていただけるオープンページです。

是非、こちらをご覧いただき、もし、Facebookをご利用の方でいらっしゃいましたら、「いいね!」を、おひとつ、よろしくお願いします。

m(_ _m

 

それでは、こちらへどうぞっ♪

<広陵金明太鼓オフィシャルFacebookページ>

https://www.facebook.com/kinmeidaiko

【本番】葛城地域周遊観光

4月6日(日)。

広陵金明太鼓の今年度初の本番の舞台は、

広陵町で最も広大な公園である馬見丘陵公園で開催された、葛城地域周遊観光イベンントとなりました。

 

新年度ということもあり、集まれたメンバーは少なかったとはいえ、

気がつけば、精鋭美男美女構成になっていたというミラクル。

(ちなみにワタクシ、イッチーは入ってません←美男該当せず)

 

おまけに、当日は雨やら氷やら降ってくるような不安定といいますか、普通に悪天候の中、

演奏の時となれば、お日様がスポットライトさながらにやって来てくれるという、これまたミラクル。

 

そして、お客様の中には、金明Facebookでつながって下さった方も、

わざわざ足を運んでいただいたという、これまた、これまた、ミラクル。

 

・・・という、まさにミラクル三昧となりました。

 

広陵金明太鼓は、本年度で発足より20周年を迎えさせていただきます。

新年度最初の本番では、演者渾身の演奏をお届けできました。

前後悪天候の中、たくさんのご観覧、拍手をいただき、ありがとうございました!

これからますます、磨きをかけて参りますので、どうぞ、あたたかいご声援をよろしくお願い申し上げます。

 

次の本番は、来る4月12日(土)。

同じく馬見丘陵公園となりますが、今度は北エリアの野外ステージになります!

本番予定詳細は、金明Facebookでもご案内しますので、

是非ともチェック!を。

【金明Facebook】 https://www.facebook.com/kinmeidaiko

 

【本番3本】国際交流に、芋煮に、だんじりっ。

こんばんは。

最近、夜から朝にかけての堺目があまりわからなくなってきたイッチーです。

ということで、今回もこんな時間にブログをしたためてみたり。

そろそろ冬の香りが空気の中に漂う今日このごろ。

心の中と、財布の中までヒューヒューいわんように、がんばっておりますが。

 

さて。

金明フェイスブックでは少し前に、だだだだだだっと画像を貼ってみました、直近3本の本番。

こちらにも書いてみたりします。

 

★ SC C3会議 EMFコロキウム(10月17日)

会場は奈良ホテル。

謎めいた名称の会議ですが、これがまた格式高い国際会議でございまして。

ホスト国日本の主催者様が外国のゲストをおもてなしするディナーでの演奏となりました。

和太鼓と言えば、今や、世界でも1つのパフォーマンスとして認識されつつありますが、

今回の演奏では、その体験というものもしていただくプログラムをご用意。

 

1曲目の「炎」では、一気に音が走りだすので、お客様は、一瞬、のけぞり気味ではありましたが、

これが和太鼓の音と振動と感じ取っていただいてからは、体を揺らせてみたり、真剣に聞き入って下さったり。

皆様のハートをがっちりつかませていただきました。

 

2曲目の「だんじり」が体験を入れた曲。

最初は少しお恥ずかしそうにされていましたが、舞台に上がれば「人類は兄弟」。

自由に打ってみたり、リズムに合わせてみたり、楽しんでいただけたようです。

 

3曲目は「打てや囃さん」。

なじみやすいリズムと笛のメロディーが入っているからか、みなさんも心地よく聞いていただけたようです。

最後のご挨拶では、後方テーブルの数名の方が、スタンディングオべ―ションの態勢に入っていただけたようですが、

「スタオベなりかけ」のまま、ご挨拶が完了しました。(笑)

それでも、本当に和太鼓のパワーや楽しさをお伝えできたようで、大満足な本番となりました。

ご依頼をいただいた主催者様、ならびに、会場でサポートをいただいた奈良ホテル様に感謝申し上げます。

 

★ 第二回安堵芋煮会(10月26日)

会場は安堵中央公園。

少し心配されたお天気も、演奏最後までクリア。

肌寒い中での外での演奏でしたが、このお祭りの名物でもある「芋煮」を、演奏後にいただけるとのこともあって、

あたりに漂うおいしそうなニオイに元気をもらいつつ、3曲を演奏。

 

1曲目は「広陵金明太鼓」。

チーム名ともなる看板曲で、まずはみなさまにじっくりとお聞きいただきます。

屋外での演奏なので、音が上へと飛びがちなのですが、お客様もその響きをカラダで感じ取っていただけたとのこと。

たくさんの拍手を頂戴しました。

2曲目は「だんじり」。

今回は、お子様対象に10名ほどの体験を予定して、事前にお申込みを受付けたのですが、

その枠もすぐにうまったとのこと。

実際に体験をスタートすると、「僕も」「私も」状態で、最終的に3~40名の方に体験をいただけました。

楽しそうにたたく子どもたち、それをここぞと記念撮影しておられる保護者の方。

みなさんがとにかく楽しそうに体験の時間をすごせていただけてよかったです。

3曲目は「打てや囃さん」。

途中からは、手拍子などもしていただけ、演奏が終われば、「ありがとー!」「よかったよー!」・・・あちこちから、お声をいただきました。

そして、最後に・・・「芋煮」。

 

 

 

この会の役員さんで、いつも金明を応援下さっているご夫婦が、我々の演奏が終わるまで芋煮が冷めないように、あれこれと手をつくしてくださったおかげで、あたたかいまま、美味しい芋煮をゴチソウになりました。

芋煮のあたたかさだけでなく、みなさまのあたたかさまで一緒にいただいた金明。

来年もまた来させていただけるなら・・・・

お持ち帰り用の器持参で来ます!(ちがーーーーーーーーーーーーう)

 

★ 櫛玉比女命神社大祭(10月31日)

金明ホームグランドのかぐや姫ホールからも近いところにあり、メンバー数名の地元にもなる地の神社でのお祭りに、今年初参加させていただきました。

だんじりでにぎわう、勇壮なお祭りで、お店もいっぱい、人もいっぱい。

ほんとに活気のあるお祭りでした。

演奏前には、本殿の方でご祈祷をいただき、身も心も清めてからの奉納演奏。

 

境内での演奏でしたが、演奏前からたくさんの方がお集まりいただき、

「これが聞きたくて来たの。これだけのために来たのよ!」とお声をかけていただいた方も。

また、先だて、かぐや姫ホールで行った広陵北小学校の音楽授業に来てくれた生徒たちも来てくれ、「今日も、かっこええやつやるん?応援するわ!」と。

ぐるりと囲んでいただいた観客の皆様の中、全力で打ち抜きましたのは・・・

1曲目「炎」、2曲目「打てや囃さん」。

1曲目が終わったあとは、「おおおおお~~~」というお声がまわりから上がって、早くも「アンコール」とか。(笑)

2曲目もございますと言わんばかりに続けて「打てや囃さん」を演奏をさせていただきましたが、みなさんからは手拍子もいただき、本当に、少し寒い中でも熱い演奏をさせていただけました。

 

今月もまだ2場所、本番がございます。

おかげさまで、たくさんのご依頼をいただき、最終12月まで各地で演奏をさせていただきます。

今週末は「まほろばキッチン」にて、また来週末は「五位堂小学校」にて。

まだまだ熱波をお届けにあがりますので、是非、お近くの方は皆様お誘い合わせの上、お越し下さいませ。

公演情報は、当サイトの公演日程をご覧下さい。

 

それでは!

3時をすぎましたので・・・

ね、寝ます・・・。

 

ご高覧、ありがとうございました!

 

 ↓和太鼓ブログランキングにも参加中っす。エブリデー、ぽちっと♪オネガイシマス。

にほんブログ村 音楽ブログ 和太鼓へ
にほんブログ村

【本番】馬見 フラワーフェスタ

10月5日(土)は、馬見丘陵公園で開催された「馬見フラワーフェスタ」で演奏をさせていただきました。

オープニングの式典では、メンバーの青たんによる、大太鼓ソロ。

そして、「炎」「打てや囃さん」の2曲の演奏となりました。

 

わりと午前中は早めの時間ではありましたが、

席は満席。また、まわりで立って観て下さっている方もたくさんおられました。

 

演奏前には、お客さんから「何時から演奏するの?今日は、太鼓を聴くためだけに来たの」と言っていただいたり、

あすか組の宇野さんが激励に駆け付けて下さったり、

他の太鼓チームのお友達、メンバーのお友達など、たくさんの方の応援をいただき、

いやがおうでもテンションが上がって、本番へと。

炎らしく、火をつけて、最後までガッツリと演奏をさせていただきました。

 

演奏後には「うわ~・・・」「すご~い」・・・そんな感想を口々されるのも聞こえ、きっと楽しんでいただけたのだなと確信もできたり。

また来年もこのステージで演奏をさせていただけると嬉しいですね。

たくさんのご来場、ありがとうございました!

 

あー。

本番後ランチのヤングコーンうまかったぁ。(余談)

 

 ↓和太鼓ブログランキングにも参加中っす。エブリデー、ぽちっと♪オネガイシマス。

にほんブログ村 音楽ブログ 和太鼓へ
にほんブログ村

【本番】広陵北小学校5年生音楽の授業

10月3日は、毎年恒例の広陵北小学校の5年生の生徒さんたちの音楽の授業でした。

和太鼓の歴史などのお話や、演奏体験をしていただくという内容。

毎年元気な5年生の皆さんとお会いできるのを、楽しみにしている本番の1つです。

 

和太鼓の歴史、種類などをお話している間は、皆さん、本当に真剣なまなざしで聞いて下さっていました。

また、質問などもとても積極的にいろいろ手があがります。

 

和太鼓体験は、構えや基本的なリズムを一緒にたたくのですが、

これがまた、昨年の生徒さんに負けず劣らず、上手い!!

 

後半では、簡単な曲を発表会スタイルで3つのグループに分けて演奏をしてもらいました。

事前に学校ででも練習をしてきてくれたようで、どのグループもうまくたたききりました。

また、先生方にも演奏をしていただいたりと、ご参加いただけた先生、生徒さん、みなさんに楽しんでいただけたのではないかと。

 

最後に、金明太鼓のメンバーで、非常に少ない人数ではありましたが、「炎(ほむら)」「打てや囃さん」の2曲を演奏。

「炎(ほむら)」では、食い入るような目で見てくれている生徒さんや、「うわ~・・・」という表情で見てくれている生徒さんなど、

それぞれが、何かを感じてくれたようで、嬉しかったですね。

 

「打てや囃さん」では、演奏中に元気な掛け声でも参加してくれて、授業の最後としては、あまりに賑やかで楽しいしめくくりとなりました。

 

最後に、「金明太鼓に入りたい人ー?」と尋ねてみると、

たくさんの手が上がったことは、本当に嬉しかったですね。

 

みなさーん。

この日の太鼓の響き、体で受け止めた音の波を忘れずに、

また、町内各地での金明の演奏を聴きに来てもらって、

高校になったら、ゼヒ、金明の仲間になってくれること、楽しみにしています。

 

いろいろ至らぬところがあったかと思いますが、

先生、ならびに生徒のみなさん。

一緒に楽しめて、いい思い出になりました。

私たちからも、みなさんにお礼を。

 

ありがとうございました!

 

by カメラのアニキ

 

 ↓和太鼓ブログランキングにも参加中っす。エブリデー、ぽちっと♪オネガイシマス。

にほんブログ村 音楽ブログ 和太鼓へ
にほんブログ村

【本番】広陵かぐや姫まつり ~観月の夕べ~

みなさん こんばんは。

三連休の最終日のこの時間。

とっても普通にブルーなイッチーです。

 

、違う、去る9月21日(土)、広陵かぐや姫まつり ~観月の夕べ~ にて、広陵金明太鼓の演奏をさせていただきました。

今年も、当イベントの最終演者として舞台に上がらせていただいたこと、

また、たくさんの方のご来場をいただき、ご声援をいただきましたこと、お礼申し上げます。

 

かぐや姫まつりは、金明太鼓にとって、1年を通じて定番かつ、最も大きな本番となっております。

おかげさまで今年も、席数等から、500人規模のお客様に演奏を聴いていただけました。

 

今年の演目は3曲。

「SAZARE(さざれ)」「炎(ほむら)」「打てや囃さん」。

メンバー紹介に、「だんじり」という曲も少し交えての演奏となりました。

 

「SAZARE」「炎」は、ともにオーディションによって出演者が決まるため、

仲間もよきライバルとして、今出しうる最高のパフォーマンスのために、競い合いました。

いろんな不安、悔し涙、またがんばろうという決意・・・たくさんの感情が、この40分間という舞台の中で昇華。

それがまたパワーや波動となって聴いていただけた皆様に伝えることができたならば、こんなに嬉しいことはありません。

 

お近くの方から、遠方は他府県からも応援、御観覧に駆けつけていただき、

我々、金明としても、そのご期待に沿えるよう、精一杯の演奏をお届けさせていただきました。

 

まだまだ。

もっともっと。

これからも、向上心と、絆と、笑顔を大切にしながら、さらに成長をしてまた皆様に元気をお届けできるよう精進して参りたいと思います。

公演の大小にかかわらず、いつも全力金明であることをお約束し、

さらに10月からスタートする本番ラッシュも、元気に走り抜けたいと思います。

 

そして、また来年も、広陵かぐや姫まつりにて、たくさんの方とお会いできますように・・・。

 

よろしければ、金明FBでも、ちょいと違う記事をアップしておりますのでご覧下さい。

⇒ 広陵金明太鼓FaceBookページ 

 

 ↓和太鼓ブログランキングにも参加中っす。エブリデー、ぽちっと♪オネガイシマス。

にほんブログ村 音楽ブログ 和太鼓へ
にほんブログ村

« 前ページへ次ページへ »